「山口県年金協会連合会」とは?

 山口県年金協会連合会(略称:山口県年金連)は、公的年金の受給者が年金制度についての理解を深め、会員相互の親睦と福祉の向上を図る目的で、昭和45年に設立され現在県下7協会で組織されています。
全国46都道府県の受給者団体で組織された「一般社団法人全国年金受給者団体連合会(略称:全年連)」の会員です。

●連合会組織

岩国年金協会・光年金協会・防府年金協会・山口年金協会・宇部年金協会・長門年金協会・萩年金協会

その他の地区にお住まいの方は、県連合会の本部会員としてご入会できます。

加入のお申込み、資料のご請求は、

ご住所、お名前、年齢、連絡先の電話番号を明記の上、県連合会事務局FAX   083-941-5225  へお送り下さい。

  少しでも多くの方が入会されるように、会名を「山口県年金協会連合会」に変えました。

是非ご入会下さい。

 

●会員数  5,267名(令和元年6月現在)

●会 費  年1,500~2,000円(協会により異なります。)

 

TOPにもどる