TOP | 北海道年金受給者協会連合会とは? | 活動 | 特典 | 会員の声 | 個人情報の取扱い

活動内容について

北海道年金受給者協会連合会は、すべての公的年金受給者の加入会員を主体として構成され、また会の趣旨に賛同していただいた方で、将来、年金受給者となる世代の会員も交えて活発に活動をしております。
主な活動としては、①年金受給者・公的年金加入者の生活を守るための陳情・要請活動、②入って得になる様々な会員サービスの提供、③会員の「健康づくり・生きがいづくり」などの事業があります。

1. 年金受給者・公的年金加入者の生活を守るための陳情・要請活動

日頃の会員の声を集約し、年金制度の改善・要望の実現に向け陳情・要請活動を行っています。地元選出の国会議員の先生を顧問に迎え、様々な助言もいただいております。

2. 入って得になる様々な会員サービスの提供

A. 会報や情報誌の配布
全年連発行の「全年連だより」などのほか、年金制度の動きや県協会及び各支部や分会などの活動状況を記載した協会の機関紙を発行し配布しています。

B. 協会指定店での商品購入やサービス提供の割合
指定店に会員証を呈示すると、メガネの割引サービスやゴルフプレーフィの割引サービス、旅行代金の割引サービスや生活支援の様々な割引サービス、葬儀の割引サービスなどがあります。

C. 特約宿泊施設での宿泊料、温泉の入泉料などの割引
全国の全年連特約宿泊施設のほか県内の特約施設でサービスが受けられます。

D. 各種保険への割安な団体割引加入
がん保険・医療保険・傷害保険など(提携保険会社にて)
保険料は、協会の「団体割引」が適用され、個別にご加入されるよりも割安になっています。また、企業などで団体割引でご加入されていた場合、退職後保険料が上がるケースがありますが、そういった場合にも年金協会会員になっていだくことで、そのまま割引保険料で続行できます。

※詳しくはお問合せください。

 

3.会員の「健康づくり・生きがいづくり」などの事業

A.旅行
春の親睦日帰りバス旅行や、時期をみての海外旅行、温泉などへの一泊旅行など各支部や分会で企画し実施しています。

B.スポーツ活動
会員相互の親睦を図るため、ゴルフ大会、グラウンド・ゴルフ大会、ボウリング大会、ゲートボール大会、ペタンク大会、健康づくり歩こう会などを県協会や各支部、各分会で企画し実施しています。

C.文化活動
平素の練習成果を発表し、会員相互の親睦を深める支部単位での「演芸大会」、趣味として平素丹念に創作した作品を展示し、会員相互の文化活動を促す「生きがい美術展」、教養や様々な知識を深める「高齢者福祉講座」や「健康づくり講演会」、会員相互の親睦を図る「囲碁・将棋大会」などを各支部や分会で実施しています。

D.長寿祝い
毎年、敬老の日に傘寿(80歳)、米寿(88歳)、白寿(99歳)及び百賀の祝い(百歳以上)の方に記念品を贈呈し、長寿をお祝いしております。

 

4.会員募集のお知らせ!!

★受給されている公的年金の種類は問いません。
(厚生年金、共済年金、国民年金)どなたでも入会できます。
★年金受給者に限らず、将来年金受給者となる若い世代の方も会の趣旨に賛同していただける方であれば、男女問わずご入会いただけます。
★入会手続きは簡単!審査などはありません。県協会への直接お電話、FAXでお申しつけください。詳しい資料をお送りいたします。

 

●主な事業のご紹介

北海道連合会の事業

1 会員相互の親睦と福祉の向上を目的として、毎年「年金受給者大会」を開催。全道から会員の方が参集し、「年金・医療の改善要望決議」や「協会貢献者表彰」を行い、大会終了後にはアトラクションを開催しています。

2 全道の会員を対象に「全道親睦パークゴルフ大会」を開催し、多くの参加を得てプレーを楽しみ、お友達もたくさんできます。

3 各業者との間で会員割引契約を結び、会員の方々にお知らせします。

 

全道各協会の事業(14協会)

各協会毎に会員のニーズにあった事業を展開しています。

1 スポーツ事業
パークゴルフ、グラウンド・ゴルフ、ゴルフなど。

パークゴルフ大会

2 生きがい事業
カラオケ、マージャン、囲碁、旅行、健康講座など。

福祉講座

3 ボランティア事業
施設訪問、交通安全啓発、使用済切手の収集及び寄贈、公共施設の清掃など

 

TOPに戻る